新型コロナウイルス感染症については、長期戦の様相になってきました。

日々情報が更新され、各方面の現場は大混乱に陥っています。

情報収集は、これからしばらくは最重要課題となります。

 

①資金調達により、手元資金を潤沢に確保する

②補助金、助成金で適用があるものは全て利用する

 

当MCFグループも2月中旬頃から、お客様を中心に

上記2点について情報発信を続けてきました。

それはこれからも継続して参りますが、もう次の段階に入ってきていると思います。

 

③次の売上を作ること

 

いつかは今の状況が収まりますが、その後、今までの売上がそのままあるとは思わず

「既存事業の見直し」と「新たな事業の柱の構築」が必要になってきます。

 

消費傾向や必要とされるサービスの形が、長期戦の後に変わってしまうかもしれない

という想定で、その先を考えて準備することです。

「このような事態になると想定していなかった」という経験を活かすチャンスです。

 

既に新たな取り組みを準備されている企業様も多数あります。

そうすることで前向きな気持ちになれる、という意味でも大切な考え方ですね。

LINEで送る
Pocket